みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔金利・債券市況〕先物、小じっかり=長期金利は低下(12日)

 債券先物は小じっかり。長期国債先物の中心限月2017年3月物は、前日比7銭高の150円33銭で取引を終えた。長期金利の指標となる新発10年物国債345回債利回りは、0.015%低下の0.040%となっている。
 前日の米市場は、トランプ次期米大統領が会見で、具体的な財政拡大策に言及しなかったことを受け、底堅く推移。東京市場でも買い先行で始まった。また、日銀の国債買い入れが支援要因となったほか、円高・株安の進行もあり、午後も総じて堅調地合いを維持した。
 市場では「海外金利がさらに低下すれば日本の債券相場も目先は買い余地を探る展開になる」(国内証券)との声が出ていた。
 現物利回りは、2年債が0.025%上昇のマイナス0.225%、5年債が0.005%上昇のマイナス0.130%、20年債が0.020%低下の0.595%、30年債が0.025%低下の0.735%で推移している。
 無担保コール翌日物は、加重平均がマイナス0.027%(前日マイナス0.030%)。最高は0.001%(同0.005%)、最低はマイナス0.070%(同マイナス0.080%)だった。(了)
[時事通信社]

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
→「 工業品チャート一覧

コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
→「 穀物チャート一覧

金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック!
→「 投資セミナー

コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!
→「 コモディティニュース

ページの先頭へ戻る