TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、113円台半ば=米利上げ期待で上昇(1日午後5時)

     1日の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、トランプ米大統領の議会演説が無難に通過したほか、FRBの早期利上げ期待の高まりで、1ドル=113円台半ばに上昇した。午後5時現在113円49〜50銭と前日(午後5時、112円31〜31銭)比1円18銭の大幅ドル高・円安。
 東京時間早朝のドル円は、ダドリーNY連銀総裁などの発言を受けた米早期利上げ期待を背景に112円台後半へ強含んだ。午前9時以降は、高値で推移する日経平均株価やトランプ演説への期待感から小高くなったが、演説が始まると、内容が目新しくないと受け止められ112円70銭台まで下落した。午後に入ると、「イベントを無難に通過した安心感が広がる中、FRB要人の(早期利上げに前向きな)発言を材料にドル買いが進んだ」(邦銀)とされ、113円60銭台へ上伸した。午後3時すぎは小緩む場面もあったが、欧州勢とみられるドル買いに支えられ、終盤は高値圏で推移した。
 米時間は、ISM製造業景況指数が発表される。強い結果となれば、ドル円は「114円台に乗せる可能性がある」(FX会社)という。
 ユーロは対円で上昇、対ドルでは下落。午後5時現在1ユーロ=119円61〜62銭(前日午後5時、118円98〜99銭)、対ドルで1.0539〜0539ドル(同1.0594〜0594ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!