TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金市況・詳報〕続落=ドル高進行、FRB3月利上げ観測で(2日)☆1

     【ニューヨーク、ロンドン・ロイターES=時事】2日の金現物相場は続落。堅調な米経済指標や、米連邦準備制度理事会(FRB)関係者の利上げに前向きな発言を受け、ドル高が進行したほか、3月のFRB利上げ期待も高まった。
 金現物は1854GMT(日本時間午前3時54分)時点で、1.3%安のオンス当たり1232.61ドル。米市場先物の清算値は1.4%安の1232.90ドルだった。
 米週間失業保険申請件数は44年ぶりの低水準となった。労働市場の逼迫(ひっぱく)は、インフレ上昇と相まって、3月14、15の両日の連邦公開市場委員会(FOMC)でFRBの利上げ断行を後押しする可能性がある。
 サクソ銀行の商品戦略部門責任者、オーレ・ハンセン氏は「短期的リスクは恐らく、下振れだ。過去2回の利上げでは、金相場は当初下落したが、その後上伸に転じた。再びそうなるだろう」と話した。
 ブレイナードFRB理事は2日、世界経済の改善と確固とした米経済の回復を背景に、FRBの利上げが「間もなく適切になる」としたほか、パウエル理事も3月利上げの可能性を示唆した。
 USバンク・ウェルス・マネジメントの上級投資ストラテジスト、ロブ・ハワース氏は「3月利上げの可能性があるようだ」とした上で、「金取引が手控えられている」と話した。(続)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!