TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、114円台前半=午後は下げ止まり(3日午後5時)

     3日の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、調整売りが優勢となった後は下げ止まり、1ドル=114円台前半での小動きが続いた。午後5時現在114円26〜26銭と前日(午後5時、114円18〜19銭)比08銭のドル高・円安。
 早朝のドル円は、114円30〜40銭台でもみ合った。午前は、実需や週末前の手じまいのドル売りが出て、114円10銭台へ軟化。午後も、日経平均株価が下げ幅を拡大させる中でドル売りが続いたが、114円付近では下げ止まり、終盤は114円10〜20銭台で小動きとなった。
 今夜は、イエレンFRB議長とフィッシャー副議長の講演が予定される。3月米利上げの期待が高まる中、講演前後には「115円台を乗せることも十分にあり得る」(FX会社)という。早期利上げに関する言及が出れば「素直にドル高に反応」(別のFX会社)との見方の一方、「材料出尽くしでドル売りの展開も見込まれる」(前出のFX会社)との指摘も聞かれた。
 ユーロは対円、対ドルとも下落。午後5時現在は1ユーロ=120円21〜21銭(前日午後5時、120円35〜35銭)、対ドルで1.0520〜0521ドル(同1.0539〜0539ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!