TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔ロンドン外為〕円、114円台半ば(2日)

     【ロンドン時事】2日のロンドン外国為替市場では、米早期利上げ観測の高まりを背景にドルが買われ、円相場は1ドル=114円台半ばに下落した。午後4時現在は114円40〜50銭と、前日同時刻(113円85〜95銭)比55銭の円安・ドル高。
 午前の円は114円10〜30銭台の狭いレンジで推移。米長期金利の上昇を受け、円は売りが出やすい状況が続いたが、総じて薄商いの中、方向感は出なかった。しかし、午後に入って米国勢が参入すると、一時114円54銭まで下げ幅を拡大した。
 英CMCマーケッツの主任市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏は、米連邦準備制度理事会(FRB)高官がここ最近、相次ぎ早期利上げに前向きな発言を行ったことについて「タイミングが興味深い。市場での3月利上げの可能性の織り込みは、つい先週まで36%だった。しかし、今は80%超に上昇している。もしFRBが(利上げ先送りの)選択肢を保持したいなら、市場の織り込みは60%程度で十分だった。短期間にここまで期待値が上昇すると、今行動しなければ、FRBの信頼は深刻な打撃を被ることになり、(外為)市場でも極めて急激な反応を引き起こすだろう」との見方を示した。
 ユーロの対ドル相場は午後4時現在1ユーロ=1.0520〜0530ドル(前日同時刻は1.0550〜0560ドル)。対円では同120円40〜50銭(120円15〜25銭)。
 このほかポンドは1ポンド=1.2280〜2290ドル(1.2310〜2320ドル)。スイスフランは1ドル=1.0105〜0115フラン(1.0085〜0095フラン)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!