TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔ロンドン金属〕非鉄、おおむね堅調=売り一服で買い戻し(19日)☆1

     ▽銅=直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで106.75ドル高の5595.75ドル、3カ月物は109.75ドル高の5617.25ドル。カーブ取引終値は101.00ドル高の5682.00ドル。
 非鉄相場はおおむね堅調。トランプ米政権の先行きに対する懸念はくすぶるものの、売り一服感から買い戻しが優勢になった。ドルが引き続き弱含みで推移し、ドル建てで取引される非鉄に割安感が出たことも買いにつながった。
 銅は直物が4営業日ぶりに反発、3カ月物も反発した。アルミとニッケル、鉛、亜鉛も反発。一方、前日に在庫不足懸念で急伸したスズは利益確定の売りで反落した。
 ▽アルミ=直物は33.25ドル高の1937.75ドル、3カ月物は32.00ドル高の1937.75ドル。カーブ取引終値は20.50ドル高の1943.50ドルだった。
 ▽ニッケル=直物は175.00ドル高の9177.50ドル、3カ月物は172.50ドル高の9202.50ドル。カーブ取引終値は185.00ドル高の9360.00ドル。
 ▽鉛、その他=鉛の直物は36.00ドル高の2087.50ドル、3カ月物は44.00ドル高の2101.00ドル。カーブ取引終値は22.00ドル高の2095.00ドル。
 亜鉛の直物は107.50ドル高の2568.50ドル、3カ月物は109.50ドル高の2578.50ドル。カーブ取引終値は83.00ドル高の2616.00ドル。
(CN82に続く)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!