TOP

商品価格

価格・チャート
5分足
10分足
15分足
30分足
1時間足
4時間足
日足
週足
月足
  • O始値
  • H高値
  • L安値
  • C終値
  • 移動平均(20)
  • 移動平均(5)

初心者入門

Novice

ゴムの用途別使用割合

2013年の日本における新ゴム(天然ゴム+合成ゴム)の消費量は166.4万トンで、これに輸出を含めた日本の新ゴム総需要量は250.7万トンとなっています。これに対して天然ゴムの輸入量と、合成ゴムの生産量および輸入量を合計した新ゴム総供給量は252.3万トンとなっています。

コラム

一覧

着コモディティコラム

Small dot 新着コモディティコラム

LBMAの金取引の流動性は政府債や社債のそれを上回る(07/17 16:25)
ロイターが7月12日の記事“London’s gold market is more liquid than bonds- LBMA『LBMAの金取引の流動性は政府債や社債のそれを上回る』“で伝えたところに ...
米シェールだけでサウジに肉薄する日が来る?(07/17 16:03)
原油(WTI先物)下落。イラン情勢の緊張緩和などで。57.70ドル/バレル近辺で推移。 金強含み。ドルインデックスの弱含みなどで。1406.45ドル/トロイオンス近辺で推移。 上海ゴム(上海期貨交易所)反発。9月限は10 ...
パーミアン地区のリグ数減少はシェール開発停滞を示さない!?(07/16 19:23)
原油(WTI先物)反発。主要株価指数の反発などで。59.72ドル/バレル近辺で推移。 金弱含み。ドルインデックスの反発などで。1415.85ドル/トロイオンス近辺で推移。 上海ゴム(上海期貨交易所)下落。9月限は1048 ...

目記事

Small dot 注目記事

トムソン・ロイターのマーケットサイク・インデックス(07/16 18:59)
トムソン・ロイターのアイコンというシステムの研修を受けてきた。そこで紹介されたものに、一つの言語処理のシステム売買があった。それは直近1分間に市場に積極的な言葉が世界中でどれだけ交信され、否定的な言葉がどれだけ交信され ...
週刊石油展望(07/16 14:43)
先週末のWTI原油は先週比3.89ドル高の60.61ドル、ブレント原油は3.76ドル高の67.02ドルとなった。  前週末5日は小幅に反発した。OPECプラスの減産延長やシリアに輸送中のイランタンカーが英国によりだ捕さ ...
納会後の8、9月限が大きなポイント(07/15 08:00)
東京ゴム先限は先週末に174円20銭まで下げ、ジリジリと水準を下げている。これに対して期近(7月限、8月限)もは230円台を維持しているものの、ひと頃から見ると頭重さが感じられる。  これは、タイ産地で生産が回復して日 ...

更新情報

商品取引高ランキング(2019年6月 月間)
Crown 2
白金(標準)
225,728枚
Crown 1
金(標準)
1,079,220枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
220,672枚
商品先物相場解説
TOCOMスクエアイベント情報はこちら