TOP>マーケットニュース

マーケット情報

イベント・リスクは避けよ~投資の学校(高井ひろえ)

    こんにちは、フィスコマーケットレポーター高井ひろえの「投資の学校の気になるレポート」です。投資の学校プレミアムの専属講師である矢口新先生のコラムについて興味深い記事を見つけましたのでご紹介いたします。本日ご紹介するコラムは、矢口先生が書かれた『イベント・リスクは避けよ』という記事です。

本コラムでは、矢口先生が銘柄選定の際に必ずチェックすべきと伝えていることについて説明しています。それは『銘柄の決算発表日』だといいます。

これについて下記のような質問がありました。『新規で売買する時に決算前を避けたほうが いいとお聞きしましたが、材料があって価格が急上昇している場合、決算の1週間前、2週間前で迷ってしまいます。やはり初心者はやめておいたほうがいいでしょうか?』

これに対して矢口先生は、『決算前を避けるのは、イベント・リスクを避けるためです。イベント・リスクとは何らかの材料で、価格が大きく動くリスクで、大儲けできるチャンスではあるものの、同時に大損のリスクを抱えています。長続きする運用では、大損するリスクは避けるために、決算前にはポジションを閉じることをお勧め しています。決算前とは、前日までには閉じておきたいというもの。新規で売買する時に 10 日以上前であれば、問題ないとみていいと思います』と答えています。

上記の通り矢口先生は『決算のような大きなイベント前後は価格が大きく動く可能性があり、そこで上手くいけば大儲けできる可能性もあります』といいます。

ただ、『それ相応のリスクも背負うことになるため、私は株式運用ではそのようなリスクを背負わずに堅実に利益を積み上げる運用法をオススメしています』と語っています。

上記の記事の詳細コメントは、株式会社ファイナンシャルインテリジェンスが運営している「投資の学校プレミアム」の9月12日付のコラムである『イベント・リスクは避けよ』にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

高井ひろえの「気になるレポート」は各種レポートを高井ひろえの見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合がありますので、ご留意くださいませ。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ


<HT>
提供:フィスコ

更新情報

商品取引高ランキング(2019年9月 月間)
Crown 2
白金(標準)
325,667枚
Crown 1
金(標準)
768,894枚
Crown 3
プラッツドバイ原油
240,079枚
商品先物相場解説