TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔金利・債券市況〕先物、横ばい=新発10年債は出合い見られず(1日)

     債券先物は横ばい。長期国債先物の中心限月2017年6月物は、前週末比変わらずの151円02銭で取引を終えた。長期金利の指標となる新発10年物国債346回債は出合いが見られない。取引の不成立は昨年10月19日以来6カ月ぶり。
 先週末の米国市場で米長期金利が小幅低下したことを受け、債券先物は小じっかりで始まった。ゴールデンウイークで模様眺めの展開となる中、買い一巡後は上値が重くなった。日銀は1日の国債買い入れオペで「3年超5年以下」のオファー額を前回より200億円減らしたが、反応は薄かった。午後に入ると様子見ムードが強まり、小動きに終始した。
 市場では、10年債取引の不成立について「米連邦公開市場委員会(FOMC)や仏大統領選など重要イベントを控えて動きにくい上、0%を下回るマイナス金利水準で買い進めることに疑問を持つ市場関係者が多いからではないか」(国内証券)との声が聞かれた。
 現物利回りは、2年債が横ばいのマイナス0.205%、5年債が0.005%上昇のマイナス0.160%、20年債が0.010%上昇の0.560%、30年債が0.010%上昇の0.785%で推移している。
 無担保コール翌日物は、加重平均がマイナス0.074%(前週末マイナス0.074%)。最高は0.001%(同0.001%)、最低はマイナス0.086%(同マイナス0.086%)だった。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!