TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金〕3日ぶり反落=3週間ぶり安値(1日)

     【ニューヨーク時事】週明け1日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、続伸の後を受けて3営業日ぶりに反落した。6月物の清算値は前週末比12.80ドル(1.01%)安の1オンス=1255.50ドルと、中心限月ベースで4月10日(1253.90ドル)以来3週間ぶりの安値となった。
 この日は日本が大型連休の谷間に当たるほか、アジアや欧州の主要国がメーデーなどに伴う祝日で休場だったため、商いは閑散だった。
 午前には一時プラス圏に浮上。低調な米経済指標を受け、外国為替市場ではドルが対ユーロで下落。ドル建て取引される金には割安感から買い戻しが入った。ただ、追随買いに勢いはなく、その後はマイナス圏に沈んだ。
 このほか、米議会与野党幹部が30日、9月末までの予算案をまとめることで合意。政府機関の閉鎖が回避される見通しになったため、安全資産としての金塊相場には重しとなった。
 一方、フランス大統領選に対する過度の警戒感は後退したものの、北朝鮮をめぐる地政学的リスクなどが依然くすぶっており、金相場は当面、底堅く推移するとみる向きもあった。
 金塊現物相場は午後1時40分現在、11.400ドル安の1255.395ドル。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!