TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔ロンドン金属〕銅、6営業日続伸=インドネシア鉱山ストの報で(2日)☆1

     ▽銅=直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで58.00ドル高の5746.25ドル、3カ月物は64.00ドル高の5777.50ドル。カーブ取引終値は66.50ドル高の5802.00ドル。
 非鉄相場はまちまち。連休明け早々でまだ商いが低調だった上、この日発表された民間の中国製造業購買担当者景況指数(PMI)が7カ月ぶりの低水準にとどまり、相場の重しになった。今週は週末に米雇用統計発表や仏大統領選を控えており、模様眺めを決め込む向きも多いようだ。
 銅は6営業日続伸。インドネシアの鉱山のストライキをめぐるニュースを受け、供給不足懸念が広がった。亜鉛も堅調で、スズは反発。一方、アルミは3営業日続落し、鉛は6営業日ぶりに反落。ニッケルもさえなかった。
 ▽アルミ=直物は21.75ドル安の1908.00ドル、3カ月物は20.25ドル安の1917.25ドル。カーブ取引終値は18.00ドル高の1929.50ドルだった。
 ▽ニッケル=直物は横ばいの9482.50ドル、3カ月物は25.00ドル安の9502.50ドル。カーブ取引終値は65.00ドル高の9515.00ドル。
 ▽鉛、その他=鉛の直物は29.50ドル安の2249.50ドル、3カ月物は15.50ドル安の2229.00ドル。カーブ取引終値は1.00ドル安の2248.00ドル。(CN82に続く)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!