TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔米株式〕NYダウ、ナスダックとも小動き(4日午前)

     【ニューヨーク時事】4日午前のニューヨーク株式相場は、米雇用統計やフランス大統領決戦投票を控えて投資家の様子見姿勢が強まる中、小動きとなっている。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前10時10分現在、前日終値比23.56ドル安の2万0934.34ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は1.54ポイント安の6071.01。
 前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明では、1〜3月期の米成長の減速は「一時的」とした上で、景気に対する楽観的な見通しが示された。また、CMEグループが金利先物相場に基づき算出した6月の利上げ確率は63%から72%に上方修正され、これを受けて金融関連株を中心に買いが入り、この日のダウは小幅高の水準で取引を開始。しかし、原油相場の下落を嫌気して、その後はマイナス圏に沈んでいる。
 この日発表された米経済指標は強弱まちまちで相場への影響は限定的。最新週の新規失業保険申請件数が前週から減少し、市場予想よりも良好だった一方、3月の米製造業受注は予想を下回った。市場の注目は5日の米雇用統計や、7日のフランス大統領決戦投票に集まっている。
 個別銘柄では、ゴールドマン・サックスが0.6%高、JPモルガンチェースは0.5%高。一方、前日引け後に2017年1〜3月期決算を発表したフェイスブックは1.0%安。売上高と純利益が前年同期比でともに2桁増となったが、将来の業績に対する懸念が浮上している。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!