TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金〕ほぼ横ばい(5日)

     【ニューヨーク時事】週末5日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、米雇用統計の発表を受けて上下動した後、ほぼ横ばいとなった。6月物の清算値は前日比1.70ドル安の1オンス=1226.90ドルと、前日に引き続き約1カ月半ぶりの安値水準。
 金相場は早朝まで堅調に推移。米労働省が朝方発表した4月の雇用統計は、非農業部門就業者数が季節調整済みで前月比21万1000人増と、前月の7万9000人増(改定)から伸びが急加速したほか、市場予想(ロイター通信調べ)の18万5000人増も上回った。これを受けて、米連邦準備制度理事会(FRB)が6月にも利上げに踏み切るとの見方が一段と強まった。このため、金利を生まない資産である金は一時売りがかさむ場面もあった。
 ただ、前日に1カ月半ぶりの安値を付けた反動から安値拾いの買いや持ち高調整目的の買いも入りやすく、相場の下値は堅かった。米雇用統計をこなした後は7日のフランス大統領選決選投票を控えて様子見ムードも広がり、午後にかけては小動きとなった。
 金塊現物相場は午後2時18分現在0.575ドル安の1228.180ドル。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!