TOP>ニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕日経平均、3営業日続伸=1年5カ月ぶり高値(8日)

     【第1部】フランス大統領選挙の結果を受けた円安傾向などを好感してほぼ全面高となり、日経平均株価は前営業日比450円00銭高の1万9895円70銭、東証株価指数(TOPIX)は35.56ポイント高の1585.86と、ともに大幅に3営業日続伸し、そろって年初来高値を更新した。日経平均は、終値ベースでは2015年12月3日(1万9939円)以来約1年5カ月ぶりの高値。出来高は24億0808万株。
 【第2部】3日続伸。シャープ、アップルが締まり、明治機、フュートレックは大幅高。半面、JMACSが軟調。出来高9907万株。
 【外国株】堅調。出来高10万5700株。
 ▽上昇ペースに懸念も
 大型連休明けの東京市場は、先週末の海外株高に加え、「海外勢がもっとも危険視していたフランス大統領選挙」(銀行系証券)で中道系独立候補が勝利したことから取引参加者のリスク選好姿勢が高まった。
 日経平均は寄り付きから輸出関連株や金融関連株など幅広い銘柄が買われてに大きく値を上げ、上げ幅は一時500円に迫る勢いだった。午後には1万9900円台も回復し、市場からは「為替と連動しない強い値動き」(中堅証券)との声も上がっていた。
 ただ、「上昇ペースが速過ぎる」(別の中堅証券)、「あす以降は利食いの可能性が高い」(前出の銀行系証券)と懸念する声もあり、2万円台回復には曲折がありそうだ。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!