TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔米株式〕NYダウ、10日ぶり最高値=ナスダックも2日連続で更新(3日午前)

     【ニューヨーク時事】3日午前のニューヨーク株式相場は、米企業の好業績への期待や良好な米経済指標を背景に続伸している。優良株で構成するダウ工業株30種平均は10営業日ぶりに取引時間中の史上最高値を更新し、午前10時21分現在は前日終値比61.43ドル高の2万4885.44ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数も2日連続で最高値を更新し、同時刻現在は35.90ポイント高の7042.80。
 ダウは堅調に寄り付いた。2017年10〜12月期の米企業決算発表が今月中旬から本格化するが、主力のハイテク株をはじめ好業績への期待が先行。全般的な株高ムードも投資家心理を支え、強地合いを後押ししているもようだ。
 米サプライ管理協会(ISM)が午前10時に発表した昨年12月の米製造業景況指数は59.7と、前月の58.2から上昇し、市場予想(58.1=ロイター通信調べ)も上回った。これを受けてダウは一段高となった。
 ただ、この日午後に12月12〜13日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表を控え、上値は抑えられている。
 個別銘柄では、アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)が5.5%高、エヌビディアが4.5%高となるなど半導体関連銘柄の一角が上伸。インテル(2.1%安)のプロセッサーに設計上の欠陥が発覚したとの報を受け、競合銘柄が物色された。オラクルも投資判断引き上げを好感して2.8%上伸している。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!