TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔米株式〕NYダウ、続伸=2万5000ドル突破(4日午前)

     【ニューヨーク時事】4日午前のニューヨーク株式市場は、堅調な雇用指標を受けて買われ、続伸して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は取引時間中の史上最高値を2日連続で更新、2万5000ドルを初めて突破した。ナスダックも3日連続で取引時間中の最高値を更新した。ダウは午前10時現在、前日終値比148.12ドル高の2万5070.80ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数が20.01ポイント高の7085.54。
 米民間雇用サービス会社オートマティック・データ・プロセッシング(ADP)が4日発表した昨年12月の全米雇用報告によると、非農業部門の民間就業者数(季節調整済み)は前月比25万人増となり、市場予想(ロイター通信調べ)の19万人増を大きく上回った。これを受けて、5日発表の12月の雇用統計も良好な数字が出るとの期待が広がり、米株が買い進まれた。
 アジア、欧州株の全面高を背景に投資家心理も強気に傾き、買いに弾みがついた。米主要企業の決算発表シーズンを控え、業績改善の期待も広がっている。
 個別銘柄では、JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックスなど金融株が大きく上げている。一方で、テスラが2%超安。2017年7月に生産開始した新型セダン「モデル3」の量産目標達成時期を先送りしたほか、17年10〜12月期のモデル3の出荷台数が市場予想を下回ったことも嫌気された。スナップも投資判断の引き下げを受けて5%近く下げている。新たな店舗の閉鎖を発表したメーシーズも5%超下げている。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!