TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

○〔米株式〕NYダウ続伸、220ドル高=3日連続の最高値(5日)☆差替

     【ニューヨーク時事】週末5日のニューヨーク株式相場は、リスク選好ムードが継続し、続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均の終値は前日比220.74ドル高の2万5295.87ドルと、3日連続で史上最高値を更新。ハイテク株中心のナスダック総合指数も同58.65ポイント高の7136.56と、最高値で引けた。
 ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比1億2412万株減の7億7120万株。
 世界経済の先行きに対する楽観から投資家のリスク選好意欲が高まる中、ダウはこの日も買い優勢で始まった。朝方発表された昨年12月の米雇用統計は、非農業部門の就業者数が前月比14万8000人増と市場予想(19万人増)を下回るやや弱い内容となったが、買いの勢いは衰えず、ダウは徐々に上げ幅を拡大した。
 雇用統計では、物価動向の先行指標として注目される平均時給が前月比0.09ドル増、失業率は前月並みの4.1%だった。市場関係者からは「決して良い内容ではなかったが、完全雇用に近い中で賃金が伸びたことが好感されたのではないか」(準大手証券)との声が聞かれた。
 幅広い銘柄に買いが入ったが、中でもハイテク株の上げが目立った。業績期待が根強い上、米ラスベガスで来週開幕する世界最大級の家電・IT見本市「CES」で、ハイテク大手が新製品を発表するとの期待感が買いを誘ったもよう。
 個別銘柄(暫定値)は、ボーイングが4.1%高、アップルが1.1%高、アマゾン・ドット・コムが1.6%高、キャタピラーが1.6%高、エヌビディアが0.9%高。シェブロンは0.2%安、ゴールドマン・サックスは0.5%安、JCペニーは2.2%安、コストコ・ホールセールが0.7%安。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!