TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕堅調=海外株高を好感(9日前場)

     【第1部】日本の連休中に海外市場で主要株価指数が堅調に推移したことを好感し買いが優勢となった。日経平均株価は前営業日比129円17銭高の2万3843円70銭、東証株価指数(TOPIX)は6.43ポイント高の1886.77と、ともに堅調。出来高は8億9067万株。
 【第2部】上値追い。杉村倉が買われ、ヤマシナは急騰。半面、アサヒインテック、児玉化は下げた。出来高1億5846万株。
 【外国株】堅調。出来高48万3500株。
 ▽買い一巡後は上値重く
 朝方から買いが先行し、日経平均株価は寄り付き直後に2万3952円の高値を付けた。前日までの米国市場では主要株価指数が高値圏で推移したことが日本株の追い風となった。
 前週末に発表された12月の米雇用統計やISM非製造業景況指数は市場予想に届かなかったが、マイナスの影響は出ていない。市場では「米国の利上げペースを加速させるものではないとの前向きな受け止めになった」(銀行系証券)と解釈されている。
 日経平均は年初から1000円以上値上がりしており、朝方の買い一巡後は上値の重い展開。ある市場関係者は「一気に心理的節目の2万4000円を抜ければ上値余地が出てくる」(大手証券)と見ているが、「届かなければ(2万4000円が)目先の上値の目安になりそうだ」と語った。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!