TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

○〔東京株式〕3営業日続伸=リスク許容度高まる(9日)☆差替

     【第1部】連休中の海外市場における株高を背景に投資家のリスク許容度が高まった。日経平均株価は前営業日比135円46銭高の2万3849円99銭、東証株価指数(TOPIX)は8.95ポイント高の1889.29と、ともに3営業日続伸し、昨年来高値を更新した。
 銘柄の57%が値上がりし、39%が値下がりした。出来高は16億6341万株、売買代金は3兆1112億円。
 業種別株価指数(33業種)では、不動産業、証券・商品先物取引業、電気機器の上昇が目立った一方、パルプ・紙、石油・石炭製品、鉱業などが下落した。
 個別では、任天堂、ファーストリテが値を上げ、ソフトバンクGは強含み。野村、SBIが買われ、三井不は高い。SUMCOが急伸し、東エレクはしっかり。キヤノン、ソニーが上伸し、日産自は堅調。半面、三菱UFJ、第一生命が売られ、KDDIは小幅安。トヨタが緩み、住友鉱はさえない。ダイキン、キーエンスは弱含み。国際帝石、王子HDは軟調。
 【第2部】6営業日続伸。杉村倉がにぎわい、ヤマシナは急伸。アサヒインテック、プレミアGは軟調。出来高2億7395万株。
 【外国株】買い優勢。出来高73万7700株。(続)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!