TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金市況・詳報〕続落=ドル上昇や株高が重し(9日)

     【ニューヨーク、ロンドン・ロイターES=時事】9日の金相場は続落。欧州の政治情勢の不透明感を背景としたドルの上昇や株高の流れを受けて売られた。
 金現物は米東部時間午後1時36分(1836GMT)時点で0.6%安の1オンス=1312.58ドル。先物2月きりの清算値は6.70ドル(0.5%)安の1313.70ドル。
 ドルは主要通貨バスケットに対して0.2%上昇。他の通貨での購入者にとっては、ドル建て商品の購入が割高になった。
 アナリストは「ユーロの下落などにより、ドルが反発した。株価も上昇が続いた。そうした要因が金の勢いを弱めたのだろう」と指摘。ユーロ下落の背景として、イタリア総選挙、ドイツの連立政権協議、英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる不透明感を挙げた。
 トレーダーらによると、最近の相場上昇を受けた利食い売りも見られた。
 パラジウムは、自動車業界からの需要増を背景に、今月に入って3度目の史上最高値を更新。パラジウムの現物は午後1時36分時点で0.1%高の1オンス=1101.55ドル。一時、1111.40ドルまで上昇した。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!