TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、112円台後半(9日)

     【ニューヨーク時事】9日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、日銀による超長期国債買い入れの減額を受けて緩和縮小観測が浮上する中、円買い・ドル売りの流れが継続し、1ドル=112円台後半に上伸した。午後5時現在は112円61〜71銭と、前日同時刻(113円02〜12銭)比41銭の円高・ドル安。
 日銀はこの日、10年超ゾーンの超長期国債の買い入れオペ減額を公表した。これを受け、日銀が緩和姿勢を今後弱めるのではないかとの観測が広がり、海外市場で円買い・ドル売りが進行。ニューヨーク市場に入ってからも主要な米経済指標の発表がなく、新規材料難から円高・ドル安地合いが続いた。
 ただ、米株価が上伸する中、債券相場の下落で米長期金利が上昇したことから、ドルには買い支えも入り、円の上値は抑えられた。
 市場関係者からは「今週は週末にならないと主要な米経済指標の発表がないことに加え、日銀の金融政策に関する思惑を見極める状態が続くため、しばらくの間は円高基調となってもおかしくはないのではないか」(邦銀筋)との声が聞かれた。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1932〜1942ドル(前日午後5時は1.1962〜1972ドル)、対円では同134円42〜52銭(同135円27〜37銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!