TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金〕続落(9日)

     【ニューヨーク時事】9日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、ドル高・ユーロ安を受けた割高感に押され、続落した。中心限月2月物の清算値は、前日比6.70ドル(0.51%)安の1オンス=1313.70ドル。
 外国為替市場では、欧州情勢の先行き不透明感を背景にユーロが売られ、ドルが堅調を取り戻した。欧州では3月に控えたイタリア総選挙、ドイツ二大政党による政権の枠組み協議、英国による欧州連合(EU)離脱交渉など、先行きが不確定な要素が山積み。ドル高・ユーロ安が進んだことから、ドル建てで取引される商品に割高感が生じ、金塊も売り優勢の展開となった。
 また、リスク投資意欲の高まりを反映して世界的な株高基調が継続する中、安全資産としての金塊の魅力も若干薄れているもようだ。
 市場では、節目の1300ドルを目指して下値を切り下げる可能性があるとの弱気な見方が浮上している半面、テクニカル的には最近の値動きは逆三尊型を形成しているため上伸余地があるとの観測も出ている。
 金塊現物相場は午後1時48分現在、6.195ドル安の1312.705ドル。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!