TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔米株式〕NYダウ、反落(10日午前)

     【ニューヨーク時事】10日午前のニューヨーク株式相場は、中国が米国債の購入を減らすか停止する可能性があるとの一部報道を嫌気し、反落している。午前10時05分現在は、優良株で構成するダウ工業株30種平均が前日終値比97.94ドル安の2万5287.86ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数が47.50ポイント安の7116.08。
 米国の一部メディアは10日早朝、関係者の話として、中国政府高官らが米国債の購入を減らすかもしくは停止することを勧告したと報道した。これを受けて、米長期金利が上昇。中国が実際にこうした行動を起こせば、長期金利がさらに跳ね上がって米景気拡大に水を差しかねないとの警戒感が広がった。また、このところ連日にわたって取引時間中の史上最高値を更新してきたこともあり、この日は利益確定の売りも出やすくなっている。
 個別銘柄では、キャタピラー、ダウデュポン、ボーイングなどの景気敏感銘柄が下落。このほか、レナーが9〜11月期(第4四半期)決算で1株当たり利益が市場予想を大幅に下回ったことを受け、売られている。一方、ディアは投資判断や目標株価の引き上げを受けて小幅高。また、シアーズ・ホールディングスが1億ドルの資金調達を発表し、2%超上げている。イーストマン・コダックが60%超の急騰。同社は前日、写真家向けに仮想通貨「コダックコイン」を発行すると発表した。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!