TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京商品・今日の焦点〕金、NY高受け3日続伸へ=中東産原油は反発(15日)

     ▽金は3営業日続伸へ。先週末12日のニューヨーク金先物相場は3日連続で上伸し、2月物が1オンス=1334.90ドルと、中心限月の継続足で4カ月ぶり高値で終了した。ドイツの政局不透明感が後退し、外国為替市場でドル安・ユーロ高が進行、ドル建て金に割安感が生じたのが背景。週明けの円相場は、小幅ながら円高・ドル安に振れているものの、東京金はNY高を映し、前週末に比べ10円超上昇して始まる見通し。
 ▽中東産(ドバイ)原油は3日ぶりに反発か。12日のNY原油(WTI)相場はドル安・ユーロ高に伴う割安感に加え、産油国の協調減産が解除されるとの懸念が後退したことから5日続伸。中心限月2月物の清算値は1バレル=64.30ドルと、3年1カ月ぶりの高値を更新した。東京原油はWTIの流れを引き継ぎ、約500円高で寄り付くとみられる。
 〔注目材料〕
 ▽ロシア・エネルギー相=ロシアのノバク・エネルギー相は12日、世界の原油供給について「まだ完全にはバランスが取れていない。今後も状況を注視し続けなければならない」と発言した。この影響で、石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産が目先は継続されるとの観測が広がった。
 ▽米株高=先週末のNY株式相場は、米企業の好決算や堅調な米経済指標を手掛かりに大幅続伸。ダウ工業株30種平均の終値は前日比228.46ドル高の2万5803.19ドルだった。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!