TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕軟調=利益確定(17日前場)

     【第1部】前日の米国市場で利益を確定する動きが広がった流れを引き継ぎ、売りが優勢の展開となった。日経平均株価は前日比103円10銭安の2万3848円71銭、東証株価指数(TOPIX)は4.17ポイント安の1890.08と、ともに軟調。出来高は7億5074万株。
 【第2部】下落。サイバーS、東芝が安く、アライドHDは下押した。半面、黒谷、インタトレードが大幅高。出来高1億3945万株。
 【外国株】弱含み。出来高37万9800株。
 ▽下げ幅一時200円超
 朝方は売りが先行し、日経平均株価の下げ幅が一時200円を超えた。ただ、寄り付き直前に進んだ為替の円高が一服すると下げ渋った。
 前日の米国株も反落したとはいえ、小幅な下げにとどまっており、大きな売り材料は見当たらない。国内で取引開始前に発表された11月の機械受注統計は市場予想を上振れており、相場を支える要因となりそうだ。
 前日の米ダウ工業株30種平均は一時、初の2万6000ドルを付けた。日経平均も前日に2万4000円の大台まで50円のところまで接近し、やや過熱感が出ている。市場関係者からは「上昇が目立った指数寄与度の高い銘柄が中心に売られており、プラス圏に切り返すのは難しそうだ」(銀行系証券)との声が聞かれた。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!