TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、111円台前半=買い戻し一巡でもみ合い(18日正午)

     18日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米地区連銀景況報告(ベージュブック)を受けた買い戻しが一巡し、1ドル=111円台前半でもみ合っている。正午現在、1ドル=111円29〜29銭と前日(午後5時、110円76〜76銭)比53銭のドル高・円安。
 ドル円は早朝、ベージュブックの楽観的な内容を背景とした買い戻しが続き、111円30銭台で取引された。ただ、午前9時以降は買いが一服した状態となり、おおむね同水準を中心とした狭いレンジでのもみ合いにとどまった。
 日経平均株価が節目の2万4000円を回復した後、「徐々に上げ一服となったことも、ドル円の上値を重くした」(為替ブローカー)と指摘される。ベージュブックが公表される直前のドル円は110円60銭前後だったが、そこから一気に水準を切り上げた後であることから、「111円台半ばはいったん上値が重くなり、しばらく足踏み状態になる」(大手邦銀)との声も聞かれた。
 ユーロも午前9時以降、対円、対ドルでもみ合い。正午現在、1ユーロ=135円71〜72銭(前日午後5時、135円32〜33銭)、対ドルでは1.2193〜2194ドル(同1.2217〜2217ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!