TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円下落、111円台前半(17日)

     【ニューヨーク時事】17日のニューヨーク外国為替市場では、米地区連銀景況報告(ベージュブック)で景気の先行きに楽観的な見方が示されたことを受けてドル買いの勢いが強まり、円相場は1ドル=111円台前半に下落した。午後5時現在は111円22〜32銭と、前日同時刻(110円41〜51銭)比81銭の円安・ドル高。
 米連邦準備制度理事会(FRB)が朝方発表した昨年12月の鉱工業生産指数は季節調整後で前月比0.9%上昇し、統計開始以来の最高107.5を記録。同月の設備稼働率も市場予想を上回る伸びを示し、2年10カ月ぶりの高水準となった。ただ、この統計に円ドル相場はほとんど反応せず、昼すぎにかけては110円台後半で小動きに推移していた。
 しかし午後に入り、FRBが12地区の連銀景況報告を公表すると、対主要通貨でドル買いが活発化。ベージュブックでは昨年末に実現した大型減税の恩恵などにより、景気の先行きに対して楽観論が広がっていることが示され、米金利の先高感が広がった。円相場も発表から少し遅れて反応し、あと急ピッチで円売り・ドル買いが進行。円は一時111円35銭の安値を付けた。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2180〜2190ドル(前日午後5時は1.2255〜2265ドル)、対円では同135円59〜69銭(同135円40〜50銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!