TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

○〔米株式〕NYダウ、反落(18日午前)

     【ニューヨーク時事】18日午前のニューヨーク株式相場は、利益確定の売りなどが広がり、反落している。優良株で構成するダウ工業株30種平均は寄り付き直後に5営業日連続で取引時間中の史上最高値を更新した後、午前10時25分現在は前日終値比101.13ドル安の2万6014.52ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は21.52ポイント安の7276.76。
 ダウは前日、終値ベースで初めて2万6000ドル台を突破。この日は最近の連騰を受けた一服感などから利益確定の売りなどが台頭している。
 朝方に発表された米住宅関連指標などがさえなかったことも圧迫材料。最新週の新規失業保険申請件数は前週比4万1000件減の22万件と市場予想よりも良好だったものの、1月のフィラデルフィア連銀景況指数は22.2と前月から低下。昨年12月の住宅着工件数も季節調整後の年換算で前月比8.2%減の119万2000戸で、いずれの指標も市場予想を下回った。
 個別銘柄では、前日のダウの大幅高をけん引したボーイングはこの日は反落し、2.4%安。メルクやファイザーも値を下げており、それぞれ1.4%安、0.9%安。このほか、アルコアも2017年10〜12月期決算が嫌気され、7.7%安と急落している。一方、ベライゾン・コミュニケーションズは1.8%高。朝方発表した10〜12月期決算で調整後の1株当たり利益が市場予想を上回ったモルガン・スタンレーは0.6%高。投資判断の引き上げが好感されたウォルマート・ストアーズも1.6%高で推移している。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!