TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

○〔東京株式〕小幅続伸=取引終了にかけて切り返す(22日)☆差替

     【第1部】手掛かり材料に欠ける中、米国の連邦政府予算失効に伴う政府機関一部閉鎖を受けた先物売りにつれて主力株の一角が売られたが、取引終了にかけて買い戻され、日経平均株価は前営業日比8円27銭高の2万3816円33銭、東証株価指数(TOPIX)は2.18ポイント高の1891.92と、とも小幅続伸した。
 銘柄の55%が値上がりし、値下がりは41%だった。出来高は13億4298万株、売買代金は2兆3823億円。
 業種別株価指数(33業種)は、ゴム製品、その他金融業、証券・商品先物取引業などが上昇する一方、海運業、非鉄金属、鉄鋼などは下落した。
 個別銘柄ではソフトバンクGが値を上げ、ファナックは切り返した。任天堂が続伸、ソニー、SUMCO、村田製の半導体関連株は上伸。野村、オリックス、第一生命が買われ、ブリヂストンは堅調。JTがしっかり。半面、トヨタが下押し、三菱UFJ、三井住友は軟調。ファーストリテが売られ、三菱商は安い。住友鉱、新日鉄住が値を下げ、郵船、コマツ、ダイフクはさえない。
 【第2部】続伸。東芝がにぎわい、サイバーSは大幅高。半面、杉村倉が急落し、インタトレードは軟調。出来高2億3333万株。
 【外国株】まちまち。出来高41万4900株。(続)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!