TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、110円台後半(22日)

     【ニューヨーク時事】週明け22日のニューヨーク外国為替市場では、米上院でのつなぎ予算案可決で政府機関閉鎖が解除される見通しとなったことを受け、円売り・ドル買いが優勢となり、円相場は1ドル=110円台後半に弱含んだ。午後5時現在は110円87〜97銭と、前週末同時刻(110円79〜89銭)比08銭の円安・ドル高。
 朝方は上院でのつなぎ予算案の採決を控えて様子見姿勢が強まり、調整的な商いが中心だった。ただその後、上院の与党共和党トップ、マコネル院内総務が幼少時に不法入国した移民の救済策をめぐる問題で、野党民主党に歩み寄る意向を表明。これを受け、民主党トップのシューマー院内総務がつなぎ予算案を支持する考えを示したことから、米株価が反転上昇。投資家のリスク選好意欲が回復する中、相対的に安全資産とされる円を売ってドルを買い戻すが動きが広がり、円は一時111円22銭まで下落した。
 昼すぎには、上院は2月8日までのつなぎ予算案の可決に必要な動議を賛成81、反対18で採択。つなぎ予算案は22日中にも上下院で可決される見込みで、トランプ大統領の署名を経て、政府閉鎖問題が収拾される見通しとなった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2257〜2267ドル(前週末午後5時は1.2219〜2229ドル)、対円では同135円99銭〜136円09銭(同135円46〜56銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!