TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、111円近辺=米つなぎ予算案成立確実で上昇(23日午前9時)

     23日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米国のつなぎ予算案の成立が確実になったことから、1ドル=111円近辺に上昇している。午前9時現在、1ドル=110円97〜98銭と前日(午後5時、110円78〜79銭)比19銭のドル高・円安。
 前日の欧州時間、ドル円は110円60〜70銭台で小幅な値動きとなった。米国時間の序盤は、上院でのつなぎ予算案の採決を控える中、110円70〜80銭台でもみ合い。中盤は、米野党が予算案を可決することで合意したと複数のメディアが報じると111円20銭台へ上昇。終盤は戻り待ちや利益確定の売りに押され、111円近辺に水準を切り下げた。東京早朝は110円80銭台へ緩んだ後、111円付近へ買い戻されている。
 きょうの東京市場では、ドル円は日銀金融政策会合と黒田総裁会見を見極めたいとのムードが強く、上値追いには慎重となっている。市場関係者は「黒田総裁の会見までは111円前後でもみ合う」(FX会社)と予想している。
 ユーロは対円、対ドルで上昇。午前9時現在、1ユーロ=136円01〜02銭(前日午後5時、135円56〜58銭)、対ドルでは1.2256〜2256ドル(同1.2237〜2237ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!