TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金市況・詳報〕金現物、上昇=米財務長官発言受けたドル安(24日)

     【ニューヨーク、ロンドン・ロイターES=時事】24日の金現物相場は上昇し、2016年8月以来の高値を付けた。ムニューシン米財務長官が、ドル安を歓迎する姿勢を示したことを受けて、インフレが進む可能性があるとの見方から、インフレヘッジの需要が強まった。
 ムニューシン氏が弱いドルは米国にとって良いことだと発言したことで、ドル指数は3年ぶり安値を付けた。
 金現物は米東部時間午後2時5分(1905GMT)時点で、1.4%高の1オンス=1360.23ドル。先物2月きりの清算値は19.60ドル(1.5%)高の1356.30ドル。
 米マサチューセッツ州のキャボット・ウェルス・マネジメントのロブ・ラッツ氏は「ドルが引き続き軟調で、インフレがトレンドとして上向けば、インフレ圧力の高まりが確認され、金はさらに上昇するだろう」と分析。次の下値支持線は1オンス=1360ドル前後になると述べた。
 トランプ米大統領は26日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で講演を行う予定。市場関係者は大統領が講演で、一段と保護主義的な姿勢を示すか警戒している。
 中国最大の金上場投資信託(ETF)華安黄金のファンドマネジャー、リチャード・スー氏は「世界の投資家は貿易戦争についても警戒しており、これが一部のリスク回避の取引につながり、金相場が下支えられている」と指摘した。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!