TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、109円台前半=一時4カ月半ぶり108円台(24日)

     【ニューヨーク時事】24日のニューヨーク外国為替市場では、ドル安容認と受け取れるムニューシン米財務長官の発言などをきっかけとしたドル売りに歯止めがかからず、円相場は一時、昨年9月上旬以来約4カ月半ぶりに1ドル=108円台に急伸した。午後5時現在は109円17〜27銭と、前日同時刻(110円25〜35銭)比1円08銭の円高・ドル安。
 日本の良好な一部経済指標の発表などを受け、円は東京市場で110円近辺に上昇。その後、世界経済フォーラム年次総会に参加するためスイス東部ダボスを訪問中のムニューシン米財務長官が、貿易拡大を目指す上で「弱いドルは良いことだ」と発言したと伝わった。これを受けて、対主要通貨でドル売りが活発化し、円も一段高となった。
 109円台半ばでニューヨーク市場入りしてからも、円高・ドル安の流れは継続。午前中に発表された昨年12月の米中古住宅販売件数が市場予想以上に減少したこともドル売りに拍車を掛け、円は午後には一時108円97銭の高値を付けた。トランプ大統領は前日、家庭用洗濯機と太陽光発電パネルの輸入が急増した結果、米企業が損害を被っているとして、緊急輸入制限(セーフガード)の発動を命じる文書に署名。米国が保護貿易主義に傾き、ドル安を容認する姿勢に転換したのではないかとの思惑も広がる中、円は終日堅調に推移した。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2404〜2414ドル(前日午後5時は1.2294〜2304ドル)、対円では同135円47〜57銭(同135円56〜66銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!