TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、108円台後半(25日朝)

     【ニューヨーク時事】25日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、ムニューシン米財務長官のドル安容認とも受け取れる発言を受けた円高・ドル安の流れが継続、1ドル=108円台後半で堅調に推移している。午前9時15分現在は108円80〜90銭と、前日午後5時(109円17〜27銭)比37銭の円高・ドル安。
 ムニューシン氏が貿易拡大を目指す上で「弱いドルは良いことだ」と発言したことを受けた円買い・ドル売り地合いが前日から続いている。同氏はこの日「長期的にドルは強い米経済を反映する」「貿易戦争に参入しようとしているわけではない」などと釈明に追われたものの、円高・ドル安の流れは変わっていない。
 欧州中央銀行(ECB)は25日の定例理事会で金融政策の現状維持を決定。ドラギECB総裁が理事会後の記者会見で「2017年下半期の回復は予想を上回る」などと述べたことで、ユーロ圏経済の先行きに楽観的な見方が広がったことから、対ドルを中心にユーロ買いが加速。2014年12月中旬以来約3年1カ月ぶりに1ユーロ=1.25ドル台に急伸した。対ユーロでのドル売りが対円相場にも波及しているもようだ。
 米労働省が朝方発表した新規失業保険申請件数は、季節調整済みで前週比1万7000件増の23万3000件と、市場予想(ロイター通信調べ)の24万件を下回ったが、相場の反応は限定的だった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1.2505〜2515ドル(前日午後5時は1.2404〜2414ドル)、対円では同136円10〜20銭(同135円47〜57銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!