TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金市況・詳報〕金現物、続伸=ドル安進行で(25日)

     【ニューヨーク、ロンドン・ロイターES=時事】25日の金現物相場は、ドル安が一段と進む中で続伸した。昨年12月中旬以降の上げ幅は約10%となり、上値抵抗線を突破して2016年8月以来の高値に近い水準で推移している。
 ドル指数は3年ぶりの安値を記録した。
 金現物は米東部時間午後1時37分(1837GMT)時点で、0.3%高の1オンス=1361.51ドル。一時16年8月以来の高値となる1366.07ドルまで上昇した。
 先物2月きりの清算値は6.60ドル(0.5%)高の1362.90ドル。
 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の発言を受けて、ユーロは25日、対ドルで上昇。ドルは24日、ムニューシン米財務長官のドル安を歓迎する発言を受けて下落した。
 エバーバンク・ワールド・マーケッツ(セントルイス)のクリス・ギャフニー社長は「金相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)による予想されている利上げを織り込んでいた。しかし現在は、他の中央銀行が利上げを協議すると見込んでいる」と述べた。
 同氏は「そのことが地合いを変化させており、他の通貨に関心が向かい、ドルから離れている」と話した。
 サクソバンクのアナリスト、オレ・ハンセンによると、金相場は17年の高値を上回り、14年と16年に付けた高値に近づいた後、抵抗線にぶつかったという。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!