TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY債券〕長期金利、低下(25日)

     【ニューヨーク時事】25日のニューヨーク金融・債券市場では、欧州債の下落につれて債券売りが先行したものの、「ドル安容認」を否定するトランプ米大統領の発言などをきっかけに買い戻され、長期金利は低下した。長期金利の指標である10年物米国債利回りは前日引け水準比0.03%ポイント低下の2.62%。
 30年債利回りは0.05%ポイント低下の2.88%、2年債利回りは0.01%ポイント上昇の2.09%、3カ月物TB(財務省証券)利回りは0.0129%ポイント低下の1.4244%。
 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁はこの日、金融政策決定後の記者会見で、ユーロ圏経済の力強い回復と将来の物価目標達成への自信を表明。これがタカ派寄りの姿勢と受け止められて欧州債が軒並み下落する中、米国債も売られ、10年債利回りは朝方に一時2.68%付近まで上昇した。
 しかし、午後に実施された7年債入札でおう盛な需要が確認されたため、債券買いが優勢となって同利回りは低下に転じた。さらに、翌26日にダボス会議での演説を予定するトランプ氏が米テレビとのインタビューに応じ、「ドルはより強く、さらに強くなる」などと発言。前日のムニューシン財務長官による「ドル安容認」とも受け取れる発言はメディアによる誤解だと強調した。これを受け、金融市場ではドルが対主要通貨で反発、ダウ工業株30種平均が一時上げ幅を削るなどの反応も見られたため、債券買いがさらに進んだ。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!