TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、109円台半ば(26日朝)

     【ニューヨーク時事】週末26日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、トランプ米大統領の演説や米経済指標の発表をこなし、1ドル=109円台半ばの水準で推移している。午前9時05分現在は109円45〜55銭と、前日午後5時(109円39〜49銭)比06銭の円安・ドル高。
 トランプ氏が前日、「強いドル」政策を堅持する方針を明確にしたことを受け、海外市場では円売り・ドル買いが一段と進み、円相場は一時109円80銭付近まで下落。しかし、その後は、同氏による世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)での演説を控えて警戒感が強まり、再び108円台を付けるなど早朝まで不安定な値動きとなった。
 ニューヨーク市場は109円28銭で取引を開始。朝方発表された2017年10〜12月期の米実質GDP(国内総生産)速報値は季節調整済み年率換算で前期比2.6%増と、前期(3.2%増)から減速。一方、17年12月の米耐久財受注は前月比2.9%増と、市場予想(0.8%増=ロイター通信調べ)を大きく上回り、相場はやや円安・ドル高方向に振れている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2415〜2425ドル(前日午後5時は1.2391〜2401ドル)、対円では同135円95銭〜136円05銭(同135円62〜72銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!