TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔国際金属展望〕米大統領演説や雇用統計に注目(26日)

     ▽銅=直物は週間ベースで15.25ドル安、3カ月物は10.50ドル安と、それぞれ反落した。
 今週はムニューシン米財務長官ら、トランプ米政権高官の発言でドル相場が乱高下し、非鉄相場も「極めてボラタイルな一週間」(サクデン・フィナンシャル)だった。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁らは通貨戦争への警戒感をにじませており、外国為替市場が短期間で安定するかどうかは不透明だ。
 来週は30〜31日に米連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれるほか、30日にトランプ米大統領の一般教書演説、2月2日に米雇用統計発表がそれぞれ予定されており、市場の注目が集まりそうだ。マネックス・スペクトロンは「来週は中国の製造業PMIがある」と指摘した。
 ▽アルミ=直物は18.00ドル安と3週ぶりに反落し、3カ月物は13.25ドル安と反落した。
 ▽ニッケル=直物は1152.50ドル高、3カ月物は1160.00ドル高と、それぞれ大幅反発した。
 ▽鉛、その他=鉛は直物が3.00ドル安、3カ月物が4.50ドル安と、いずれも反落した。
 亜鉛は直物が62.75ドル高、3カ月物が50.00ドル高と、それぞれ7週続伸した。
 スズは直物が1327.50ドル高、3カ月物が1187.50ドル高と、いずれも6週続伸した。(ロンドン時事)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!