TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、109円前後=終盤に買い強まる(29日午後5時)

     29日の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、終盤にドルを買い戻す動きが強まり、1ドル=109円前後でもみ合った。午後5時現在、108円93〜93銭と前終末(午後5時、109円03〜03銭)比10銭の小幅ドル安・円高。
 ドル円は早朝、108円70銭前後で推移し、午前9時ごろに108円50銭近辺まで小緩んだ後、正午にかけて「国内輸入企業のドル買いが入り」(為替仲介業者)、109円手前まで上昇した。その後は108円70銭前後まで水準を切り下げたが、午後4時ごろから再び上昇。109円近辺でもみ合っている。
 市場関係者は「日銀の黒田東彦総裁のダボスでの発言の余波やトランプ米政権の保護主義化への懸念からドル円の上値は重い」(同)と指摘した。29日夜には米個人消費支出(PCE)物価指数が発表されるほか、現地時間30日のトランプ大統領の一般教書演説を前に「市場では様子見姿勢が強い」(シンクタンク)との声も聞かれた。
 ユーロは対円、対ドルとも軟調。午後5時現在、1ユーロ=135円11〜11銭(前終末午後5時、136円01〜01銭)、対ドルでは1.2403〜2403ドル(同1.2473〜2473ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!