TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕大幅5日続落=TOPIXも急反落(30日)

     【第1部】米株安を受けた売りに下落で始まった後、午後からは株式先物安が一段安を主導し、結局、日経平均株価は前日比337円37銭安の2万3291円97銭と大幅5営業日続落、東証株価指数(TOPIX)も22.32ポイント安の1858.13と急反落で取引を終えた。日経平均の5日続落は2017年11月中旬以来。出来高は17億0272万株。
 【第2部】反落。東芝が小安く、杉村倉、三社電機は売られた。半面、省電舎HD、石井食は値を上げた。出来高1億8877万株。
 【外国株】売り優勢。出来高60万1700株。
 ▽買い乏しい中、先物に仕掛け的な売り
 日経平均株価は寄り付きから軟調に推移した。取引終了後が中心の上場企業決算発表やトランプ米大統領の一般教書演説、米連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントを控え、買方が様子見姿勢を取る中、株式先物には海外勢からとみられる仕掛け的な売りが入った。米ダウ平均の大幅安に続き、日本や香港、フィリピンなどアジア各国の株式市場が軒並み安となったことも取引参加者心理を冷やし、リスク回避の売りや個人投資家の手じまいにつながったようだ。
 市場からは「(日経平均の)次の下値のめどは2万3000円と今年最初の取引水準まで下がるが、主要企業決算がそろう週末には買いも戻る」(中堅証券)と、一時的な調整局面と見る関係者も少なくないようだ。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!