TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY金市況・詳報〕金、1週間ぶり安値=米大統領演説やFOMC控え(30日)

     【ニューヨーク、ロンドン・ロイターES=時事】30日の金現物相場は下落し、1週間ぶり安値を付けた。市場は、トランプ米大統領による一般教書演説や連邦公開市場委員会(FOMC)に注目している。
 RJOフューチャーズの上級商品ストラテジスト、ジョシュ・グレーブス氏は「相場の動きの大部分は、今夜の一般教書演説に向けた再調整だ」と指摘した。
 金現物は米東部時間午後1時49分(1849GMT)時点で、0.22%安の1オンス=1336.99ドル。一時、1週間ぶり安値となる1334.10ドルに下落した。
 金先物2月きりの清算値は4.90ドル(0.4%)安の1335.40ドル。(中心限月4月きりの清算値は5.10ドル安の1340.00ドル)
 FOMCは31日に終了する。米経済成長の加速の兆候を受け、連邦準備制度理事会(FRB)がタカ派的姿勢を示すかが焦点となっている。
 一般教書演説については、ドル相場に及ぼす影響が注視されている。ムニューシン財務長官が先週、ドル安を容認する発言をしたことでドル相場は押し下げられたが、トランプ大統領はこの発言を否定した。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!