TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

○〔NY債券〕長期金利、上昇(30日)

     【ニューヨーク時事】30日のニューヨーク金融・債券市場では、トランプ米政権による大型減税で景気が過熱するのではないかとの警戒感がくすぶる中、債券売りが優勢となり、長期金利は上昇した。長期金利の指標である10年物米国債利回りは前日引け水準比0.02%ポイント上昇の2.72%となった。これは2014年4月中旬以来約3年9カ月ぶりの高水準。30年債利回りは0.03%ポイント上昇の2.97%となった。
 2年債利回りは0.01%ポイント上昇の2.13%、3カ月物TB(財務省証券)利回りは0.0514%上昇の1.4628%だった。
 トランプ氏は30日夜、上下両院合同会議で、昨年1月の就任後初となる一般教書演説を行う。同氏はこの中で、法人減税を柱とする抜本的な税制改革を実現した成果などを強調する見込みだ。
 早朝は世界的な株安を受けて安全資産としての債券買いが優勢だったものの、その後は徐々に売り戻された。通常、投資家のリスク回避姿勢が強まって株が売られると債券は買われるが、この日は米株価が大幅下落したにもかかわらず、翌31日の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明の発表を控えて徐々に売りが優勢となった。大型減税などで米景気過熱リスクが拭えない中、連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを加速せざるを得なくのではないかとの懸念が浮上し、FOMC声明に対する警戒感も台頭した。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!