TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔NY外為〕円、106円台前半(5日)

     【ニューヨーク時事】週明け5日のニューヨーク外国為替市場では、米株価の反発などを背景にリスク回避姿勢が後退する中、安全資産とされる円が売られ、円相場は1ドル=106円台前半に下落した。午後5時現在は106円15〜25銭と、前週末同時刻(105円69〜79銭)比46銭の円安・ドル高。
 原油高や安値拾いの買いなどを背景に米株相場が午後にかけて大幅に反発。これを受けて、投資家らのリスク回避姿勢が後退したことから、海外市場で日経平均株価の下落などを背景に105円台前半に上昇していた円は徐々に106円台に押し戻された。また、朝方は低下していた米長期金利が反転上昇したことも円売り・ドル買いの流れを後押しした。
 ただ、トランプ米大統領による鉄鋼・アルミニウム輸入制限の方針発表をきっかけに「貿易戦争」に発展するのではないかとの懸念が依然くすぶっていることもあり、円の下げ幅は限定的。4日投票のイタリア総選挙では、欧州連合(EU)懐疑派の政党が躍進し、欧州情勢の先行きに不透明感が広がっていることも、円の下値を支える要因となった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2330〜2340ドル(前週末午後5時は1.2314〜2324ドル)、対円では同130円95銭〜131円05銭(同130円23〜33銭)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!