TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕反発=米経済政策への警戒感が後退(8日)

     【第1部】米経済政策への警戒感がやや後退したことを受け、ハイテク関連株などが買われた。日経平均株価は前日比115円35銭高の2万1368円07銭、東証株価指数(TOPIX)は5.99ポイント高の1709.95と、ともに反発した。出来高は12億2576万株。
 【第2部】反発。アライドHDが急騰し、東芝、REMIXはしっかり。半面、ファステップス、アトムが値を下げた。出来高2億0826万株。
 【外国株】堅調。出来高90万4400株。
 ▽情報入り乱れ、寄り付き天井
 8日の東京市場は、海外市場での株価指数先物高につれて大幅高で始まったが、そのスタート時点が最高値という寄り付き天井だった。買い一巡後は戻り待ちの売りや利益確定売りが株式市場にも外国為替市場の円相場にも入り、午後の日経平均は急速に伸び悩んだ。
 ホワイトハウス高官は、トランプ大統領が輸入制限に関わる文書に8日午後(日本時間9日午前)署名すると説明した。除外対象の有無が不明なことに加え、大統領の署名そのものが8日は無理との報道もあり、情報が入り乱れている。
 2月に起きた日経平均の大幅安のきっかけとなった米雇用統計の発表なども控えている。「輸入制限措置などの結果を見るまでは動きようがない」(国内運用会社)として、市場には緊張感が高まりつつある。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!