TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京外為〕ドル、106円台後半=株切り返しで上昇(13日午後3時)

     13日午後の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、日経平均株価の切り返しなどに支援され、1ドル=106円台後半に上昇している。午後3時現在、106円77〜78銭と前日(午後5時、106円56〜56銭)比21銭のドル高・円安。
 東京早朝は売りが先行し、106円20銭台に軟化。午前は、軟調な日経平均の動きに上値を抑えられ、106円25〜40銭のレンジ相場となった。午後は、日経平均の切り返しや米長期金利の時間外取引での上昇を背景に106円80銭台へ浮上。その後は上げ一服となり、106円70銭台で推移した。
 ドル円は、株高や米金利上昇に支援されたほか、「国内輸入企業の買いや短期投機筋のショートカバーが入った」(外為仲介業者)とされ、値を上げる展開となった。もっとも、107円に乗せる勢いはなく、上値は限定的だった。市場では「米消費者物価指数の発表までは、106円台で推移する」(FX会社)と見る向きが多い。
 ユーロも対円で上昇、対ドルは小緩む。午後3時現在、1ユーロ=131円63〜63銭(前日午後5時、131円47〜47銭)、対ドルでは1.2327〜2327ドル(1.2337〜2337ドル)。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!