TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京株式〕続落=内閣支持率低下で売り(19日)

     【第1部】日経平均株価は前営業日比195円61銭安の2万1480円90銭、東証株価指数(TOPIX)は16.66ポイント安の1719.97と、ともに続落した。報道各社の世論調査で内閣支持率が低下したことを受けて幅広い銘柄が売られた。出来高は12億0663万株。
 【第2部】8日ぶり反落。東芝は小緩み、REMIXが下落した。新規上場の共和コーポは高寄り後、急速に伸び悩んだ。出来高1億3221万株。
 【外国株】まちまち。出来高82万7600株。
▽一時309円安
 報道各社の世論調査で安倍晋三内閣の支持率が軒並み低下したことがマイナス材料となり、19日の東京株式市場では幅広い銘柄が値下がりした。前場中盤には一時全面安となり、日経平均株価は前週末比309円63銭安の2万1366円88銭に下落する場面があったが、その後は押し目買いが入り、下げ幅を縮小した。
 市場では「政治の不安定化を嫌う海外投資家が株式の保有高を減らした」(インターネット証券)との観測が出ていた。財務省による決裁文書の改ざん問題で内閣支持率が下げ止まらなければ、海外勢が売りを一段と強めてくる公算が大きい。市場関係者からは「可能性は極めて小さいが、安倍内閣退陣の株式市場への影響は予想しておく必要がある」(別の中堅証券)との声が出ていた。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!