TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔東京商品・今日の焦点〕中東産原油、NY高受け反発へ=金も買い先行か(26日)

     ▽中東産(ドバイ)原油は反発へ。前週末23日のニューヨーク原油(WTI)は、サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相が、石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産について継続の必要性に言及したことを受けて上伸。中心限月の5月きりは1バレル=65ドル台後半で取引を終えた。26日早朝の円相場が、23日の東京商品市場の終了時点とほぼ同水準の1ドル=104円台後半で推移していることを勘案すると、計算上は前週末比500円超の上昇が見込まれる。
 ▽金も買い先行か。前週末のNY金先物相場は、米中の貿易戦争に対する警戒感から、安全資産として買いを集めた。この流れを受け、東京金の中心限月2019年2月先ぎりは日中終値比33円高の4538円で夜間取引を終えており、日中立ち会いも30円程度の上げが想定される。
 〔注目材料〕
 ▽中国、対米報復を通告=「貿易戦争」への警戒感から、23日のニューヨーク株式相場は大幅続落し、ダウ工業株30種平均は前日比424.69ドル安の2万3533.20ドルと、終値としては約4カ月ぶりの安値に沈んだ。
 中国の劉鶴副首相は24日、ムニューシン米財務長官と電話会談し、米国の貿易制裁に報復する方針を伝えた。
 ▽南ア格付け=米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは23日、南アフリカの信用格付けを投資適格等級で最低水準となる「Baa3」に据え置く一方、格付け見通しを格下げに含みを持たせた「ネガティブ」から「安定的」に見直した。南アフリカは世界有数の貴金属産出国。(了)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!