TOP>マーケットニュース

Cx dot

みんなのコモディティは金や原油、コメなどの相場価格やチャートなど参考になる情報が満載!金やコモディティに関連するニュースやセミナー情報をチェックしよう。

マーケット情報

◎〔ロンドン金属〕銅、カーブ取引は上昇(28日)

     ▽銅=銅の直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値で40.00ドル安の6601.25ドル、3カ月物は47.50ドル安の6640.50ドルと、それぞれ反落した。カーブ取引は16.00ドル高の6665.00ドル。サクデン・フィナンシャルはこの日のリポートで「非鉄はまちまちだった。アルミはテクニカル分析に基づいた売りに圧迫された。銅は米国内総生産(GDP)が上方修正され、市場予想を上回ったことが支援材料となった。ただ、LME在庫の積み上がりは続いており、(銅山での)深刻なストのニュースでも入ってこない限り、地合いの好転は難しい」と指摘した。
 ▽アルミ=直物は26.25ドル安の2008.50ドル、3カ月物は27.50ドル安の2028.00ドルと、いずれも反落した。カーブ取引は17.50ドル安の2027.00ドル。
 ▽ニッケル=直物は105.00ドル安の1万2922.50ドル、3カ月物77.50ドル安の1万2967.50ドルと、それぞれ反落した。カーブ取引は130.00ドル高の1万3130.00ドル。
 ▽鉛、その他=鉛の直物は5.50ドル高の2402.00ドル、3カ月物8.75ドル高の2404.75ドルと、いずれも3営業日続伸した。カーブ取引19.00ドル高の2425.00ドル。亜鉛の直物は35.00ドル安の3291.25ドル、3カ月物30.50ドル安の3275.50ドルと、それぞれ3日ぶりに反落した。カーブ取引は9.00ドル高の3284.00ドル。スズの直物は130.00ドル安の2万0922.50ドル、3カ月物92.50ドル安の2万0867.50ドルと、いずれも3日ぶりに反落した。カーブ取引は15.00ドル高の2万0890.00ドル。(ロンドン時事)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!