TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔ロンドン金属〕銅、反落=米中貿易摩擦の激化で(4日午前)

     欧州時間4日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は反落し、2月初め以来の下落率を記録した。中国が米国製品に対する追加関税を発表したことが重しとなった。
 LMEの銅3カ月物は1131GMT(日本時間午後8時31分)時点で、2.1%安の1トン=6652ドル。
 トランプ政権は3日、約1300品目の中国製品に対して25%の追加関税を課すと発表した。
 フォレックス・ドット・コムのアナリスト、ファワード・ラザクザダ氏は「米中間の貿易摩擦の激化は投資家心理に重しとなり、リスクに敏感な全てを圧迫している」と指摘した。(ロイターES時事)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!