TOP>マーケットニュース

マーケット情報

◎〔シカゴ大豆〕大幅反落=中国の米産大豆への高関税措置受け(4日)

     大幅反落。最大の輸入国・中国がトランプ米政権による貿易制裁への報復措置として、米国から輸入する大豆に高率の関税を上乗せすると発表したことを受け、テクニカル要因に基づく売りやファンド筋の手じまい売りが出た。
 5月きりの清算値は22.75セント安の1015.25セント。一時は2カ月ぶり安値となる983.50セントまで値を下げた。取引時間中には20日、40日、50日、100日、そして200日の各移動平均を割り込んだが、結局100日と200日の移動平均を上回って引けた。
 米農務省は4日、民間業者による、米国産大豆の旧穀13万トンの仕向け地不明の売却、また新穀32万4000トンの中国向けと仕向け地不明の売却を確認した。(ロイターES時事)
[時事通信社]

    

みんなのコモディティ 」ガイド │ の相場価格や関連ニュース、 チャートで世界を見る

  • 金や銀、白金をはじめ東京商品取引所での取扱13銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • コメやとうもろこし、大豆をはじめ、東京商品取引所・大阪堂島商品取引所での取扱6銘柄のチャートが見れるのはここ!
  • 金や原油のマーケット展望やテクニカル分析など投資セミナーの最新情報はここでチェック
  • コモディティニュースやアナリストコメントまで最新のマーケットニュースはここ!